高校生夏休み 
 キャリアデザインプログラム 

単なる語学研修、国際交流、ホームステイでは不十分!自分で考え、自分で行動し、自分の好きなものを見つける7日間のキャリアデザインプログラム in コーダレーン・アイダホ 

このプログラムの目的

グローバル社会で通用する人材育成とは?

今までのような短期の海外語学研修、国際交流、ホームステイなどだけではグローバル人材は育てられません。
世界の中で日本が競い、共存していくためには自分で物事を考え、行動を起こし、人が何を求めているのかを把握し、社会や地域に貢献できる人材の育成が必要です。今回の高校生キャリアデザインプログラムは7日間でビジネスとお金について学び、自己分析をし、ボランティア活動を体験して自分の将来について考えるプログラムです。

このプログラムに今すぐ申し込む

受け身の学習ではなく、自らが考え動く!
Program Summary
7日間のスケジュール詳細
8月20日(月)
Day 1
午後4時20分成田空港出発 オレゴン州ポートランドで乗り継ぎワシントン州スポーキャン国際空港 12:41PM 着

車でアイダホ州コーダレーン市まで移動(約30-40分)滞在先到着 2PM前後

初日は参加者全員の自己紹介とオリエンテーション。夕食のメニューを皆で決めた後でスーパーに買い出し、その後皆で夕食を作る。
8月21日(火)
Day 2
自己分析 まずは自分を知ろう!自分はどんなことが好きでどんなことが嫌いなのか。

職業を知ろう。13歳のハローワークの13hwマップ(職業マップ)を使い自分の「好き、
関心、興味」から色々な仕事を知る。それを知ったうえでこの先どのような勉強が
必要なのかを知る。進学も大学なのか専門学校なのか、どんな勉強をしたらその仕事に
就けるのかを考える。

午後:近くのコーダレーン湖へハイキングトレイル 

8月22日(水)
Day 3
地元の非営利団体でボランティア体験・見学 

その後、社会貢献、ボランティア、チャリティなどについてのワークショップ。
何故地域や社会に貢献することが大切なのかを考える。
8月23日(木)
Day 4
お金について学ぶ ロバート・キヨサキの「キャッシュフローゲーム for キッズ 」
使用しお金の仕組みについて学びます。

英語版を使用し英語で「頭金、株式、ローン、財務諸表」などの単語も覚え、初めて
お金について学ぶ子供達が、「お金がどこから入ってくるのか」「資産がどのように
増えるのか」などをボードゲームを使用し学びます。

午後 自家用クルーザーで湖に出て家族で過ごします。
8月24日(金)
Day 5
自分のビジネスについて考える。(24日&25日の2日間)

お店屋さんのような物を売るビジネスなのか、自分で何かサービスを提供する
ビジネスなのか、まずは自分の「ビジネス」を決めてそれについてビジネスプラン
(事業計画書)を作り最後に皆の前で発表をする。

必要であれば町に出てリサーチ(お店屋さんやスーパーなどに行ってメニューを見たり
値段を確認する)サービスを提供するビジネスであればインターネットなどで競合や
サービス料金などを調べる。
8月25日(土)
Day 6
ビジネスプランを作成し各自発表する。

それについての皆からの感想を参考にする。

午後:フィードバックをもとに自分のビジネスプランをより良いものに仕上げて課題終了
8月26日(日)
Day 7
コーダレーンのダウンタウンでショッピング & ランチ

夕方よりお別れパーティ:自分がこの7日間で学んだこと、何が大変で何が楽しかったか・・
などのスピーチ

皆で決めたフェアウェル(お別れ)パーティのメニューを皆で作ってバーベキューパーティ開始!

8月27日(月)
Day 8
午前9時の便でスポーキャン国際空港よりシアトル経由で成田に向かう。
8月28日(火)
Day 9
午後2時半 成田空港着 解散
滞在中は・・・ 1日3食の食事は交代で子供たちと一緒にご飯を作ります。
*配膳、片付け、お皿洗い・・・なども全て自分たちで交代で役割分担をしながら担当します。

昼に外食をする場合には各自自分で食べたいものを英語で注文をします。
飛行機の搭乗などについて 8月20日(月)出発の際にはデルタ空港のアテンドサービスを利用して、ポートランド到着時には航空会社スタッフに乗り継ぎのアテンドをしてもらいます。ポートランド乗継便のゲートにて私が皆さんをお迎えしスポーキャン空港まで同行します。

8月27日(月)帰国に向けての出発日はスポーキャン空港からシアトルまで私が同行して、成田便の出発までアテンドします。
8月20日(月)
Day 1
午後4時20分成田空港出発 オレゴン州ポートランドで乗り継ぎワシントン州スポーキャン国際空港 12:41PM 着

車でアイダホ州コーダレーン市まで移動(約30-40分)滞在先到着 2PM前後

初日は参加者全員の自己紹介とオリエンテーション。夕食のメニューを皆で決めた後でスーパーに買い出し、その後皆で夕食を作る。

何故今までのような短期語学研修や国際交流では不十分なのか?

2010年から2017年までハワイのオアフ島カイルアで「英語レッスン付きホームステイ」を提供しながら常に「日本の若者のグローバル育成」を考えながら過ごしてきました。

語学留学の支援もしている中で、その中で不十分なものが沢山見えてきました。春休みや夏休みの中高生の語学研修に関しては午前中に4時間ほど語学研修をして、午後はアクティビティ・・・というパターンがほとんどです。1週間(平日5日間)の語学研修をしたところで語学習得は不可能ですし、「厳選されたホストファミリー」といえどもバラツキがあるのは事実です。

私は外国語の習得や国際交流は日本国内でもやろうと思えば十分に出来ると考えています。逆に日本でそれが出来ないのであれば海外に出たところでそれは身に付きません。その位本来はもっと自分の身近なところに外国語や国際交流はあるべきです。

せっかく海外へ1週間行くのであれば、もっともっと意味のある子供たちの将来に活かせるものを提供できないか・・・と考えこのプログラムを立ち上げました。

短い期間ではありますが子供たちが自ら考えて相手に自分の意見を伝える、周りの意見を聞いた上で結論を出す、相手に説明をし説得をする・・・など社会に出てから役立つ内容で子供たちと真剣に取り組みます。

私達が取り組む姿勢、内容、フィロソフィー(哲学)に共感頂ける父兄の子供たちに是非参加いただければ幸いです。
定員は6名、男子3名、女子3名 計6名で行う予定です。少人数になりますのでお早めにお申し込み下さい。定員になり次第締め切ります。

ご不明な点等ありましたらお気軽にお問合せ下さい。


プログラム運営者の紹介

美千代先生

東京都出身。フィラデルフィアの大学を卒業後、サンディエゴにてホテル勤務、東京では教育サービス会社経営、外資系企業人事部、米国大学職員・・・などの経歴を持つハワイ州認定不動産取扱士
 
2009年にハワイに移住、その後カイルアで英語レッスン付きホームステイをスタート。3歳児連れの親子からリタイア後のシニアまでホームステイのゲストは過去に延べ300名ほど。その中にはハワイに留学中の人、ワーホリに行く人、カナダやイギリスに留学中の人、ハワイ留学を得て結婚しハワイ移住を果たした人、沢山のホームステイ卒業生達が様々な場所で活躍中。英語講師歴は25年
 
ホームステイを提供しながら日本からハワイに移住してくる方々の住まい、携帯電話契約、銀行口座、車の購入、学校手配などなど・・・暮らしに関わる色々な手続きの相談、サポートをする。
 
そして2017年秋・・・
 
もう一つの夢である「犬たちと一緒にキャンピングカーで旅をしながら暮らす」ことを実現するため、ハワイからアイダホに移る。
湖の町Coeur D'Alene (コーダレーン)で自然に囲まれた生活を開始。

2018年春からここで親子ホームステイ、アントレキッズ(起業家精神を身につけるキッズプログラム)、ファミリーキャンプ、キャンピングカートリップ・・・などなどアメリカ・ノースウェストライフを満喫できるプログラムを開始。

Steve - ダディ

 カリフォルニア出身。RV(キャンピングカー)とボートのメカニック、コンストラクション(建設業)などの専門職をバックグラウンドに持つハワイ州認定不動産取扱士

カリフォルニアの通勤ラッシュに嫌気がさして、20代の時に祖父母が住むモンタナ州に引っ越す。その後隣の州であるアイダホ州に移り14年間住んでいたが、冬の雪かきが嫌になり、ハワイ移住を決意、その後Michiyoと出会い結婚。ハワイでMichiyoとホームステイを一緒に運営していたがその後不動産ライセンスを取得し不動産エージェントとしても活動開始。同時に何でも修理できるハンディマンの仕事の依頼が増え今年は知り合いのコンドミニアムの総改装なども手掛ける。

Michiyoの「キャンピングカーで旅をしながら暮らす」という夢を叶えるため、結婚する前から所有していたアイダホのお家に一家で移住することを提案。
ハワイから車3台、ボート1台、大型犬2匹を連れての引っ越しは大変だったが、やっぱりノースウェストライフは最高だね~!・・と、これからの自分達の新たな章にワクワク・ドキドキな毎日を過ごしている。

Tiki - ライオンのような大きな体をしているが、実は誰よりも優しいジェントルマン。どんなワンコが寄ってきても大人しく接してあげられる大きなハートの持ち主。
ダディが大好きでダディの姿が見えないとナーバスになる寂しんぼ。
Hana - 自分が可愛いことを知っている甘えんぼな女の子。誰に会っても「撫~~で~~て~~~♡」と寄っていく。
Tikiよりクール、お留守番も「そのうちダディとママは帰ってくるわよ・・」と意外と冷静にいつでもどこでも対応できる。寂しがり屋のTikiを「まだまだTIKIは子供ね・・・」と冷めた目で見る事多し。​
Hana - 自分が可愛いことを知っている甘えんぼな女の子。誰に会っても「撫~~で~~て~~~♡」と寄っていく。
Tikiよりクール、お留守番も「そのうちダディとママは帰ってくるわよ・・」と意外と冷静にいつでもどこでも対応できる。寂しがり屋のTikiを「まだまだTIKIは子供ね・・・」と冷めた目で見る事多し。​
ハワイホームステイの過去のアルバムはこちらをご覧ください。

過去のゲストの皆さんからのコメントはこちらをご覧ください。

大学1~3年生向け夏休みキャリア合宿についてはこちらをご覧ください。

プログラム参加 お申し込みの流れ 

 お申込みの流れ 

  1. お申込みフォームにご記入後送信
  2. お申込み確認後、デポジット(参加費の一部$200)をお支払い頂きます。
  3. 8月20日のご出発まで数回に分けて課題を送付します。
  4. 期限までに課題に取り組んでメールにて提出頂きます。
  5. ご出発の1か月前までに残金をお支払い頂きます。

申し込み 4月7日(土)受付開始 先着順 6名定員になり次第締め切り

申し込み締め切り日 5月31日 (課題に取り組んでいただくために早めに締め切ります)


プログラム参加費
日程 2018年8月20日(月)- 8月28日(火)(7泊9日)
プログラム開催地  アイダホ州コーダレーン(お申込者には後日住所をご案内します)
対象 2018年4月 新高校1年生と2年生
定員 6名 定員になり次第締め切り
参加費 $1,680(税込み) 

4月中のお申込みは早割適用で$1,280になります。お早めにご予約下さい!
プログラム開催地  アイダホ州コーダレーン(お申込者には後日住所をご案内します)
最少催行人数 2名
プログラム開催地  アイダホ州コーダレーン(お申込者には後日住所をご案内します)

-プログラム参加費に含まれるもの-

  • タワー家でのホームステイ - 滞在中の食事(1日3食)、男子1部屋、女子1部屋でシェアルーム
  • 授業料、テキスト代
  • スポーキャン国際空港ーホームステイ先までの往復送迎
  • アクティビティ、ボランティアなどに関わる費用や現地交通費
  • フェアウェルパーティ費用
  • 毎日子供たちの様子をシークレットページより動画やコメントを付けて配信


-プログラム参加費に含まれないもの-

  • 成田空港までの交通費 
  • 航空券代金 航空会社指定で全員同じ便で出発します。 (お申込み後各自航空券を購入ください)
(デルタ航空のアテンドサービスは追加料金が掛かりますが、こちらで負担致します。)

8月20日(月)デルタ航空68便 ポートランド行き 乗継便 アラスカ航空2336便 スポーキャン (Spokane)行き指定
8月27日 (月)アラスカ航空2371便 シアトル行き デルタ航空167便 成田行き 指定

  • アメリカへの入国の際、事前にESTA(電子渡航認証システム)の取得が必要です。
  • 海外旅行保険 (必ず申し込むこと)
  • スーパーその他ショッピングに行った時に何か自分や家族のお土産を買う時のお小遣い

私達の住むコーダレーンの町について

アイダホ州コーダレーンの町はシアトルから飛行機で1時間ほど、アイダホ州の北部に位置する自然豊かな湖の街です。

人口:約4万5000人
人口の約94%が白人、アジア人の人口は1.7%程度
8月の気候:28度前後

出典:http://www.netstate.com/states/geography/mapcom/id_mapscom.htm

町の様子&我が家

我が家のリビングから見える
お庭の様子

庭のデッキからの景色

ダウンタウンにはムースが所々にいます。探しに行こう!

湖のほとりまでハイキングに
行くよ!

プログラム運営会社


Northwest Lifesyles Services LLC
代表:Michiyo Tower

Harbor Island, Coeur d" Alene, ID, 83814
Tel: 808-262-7501

お問い合わせはメールにて info@hawaiilifestyles.net までお気軽にご連絡ください。